入間市で太陽光発電を設置したい

Published by admin under 実録!太陽光発電

私は住宅を見るのが好きで新聞広告でも住宅関係のものが入っていると間取りを眺めたり、設備をじっくり比較したりするのがすごく楽しくて仕方がありません。
時折、街中散歩をするときも古い家も新しい家も問わず眺めて走るのが面白いです。
そんな中、リフォームで太陽光発電のシステムを設置する家や、新築で太陽光発電システムが最初から設置されているのを見かけると、時代はもう太陽光なのだなと実感します。
ここ最近もまだまだ地震が頻発し、またいつ東北の大震災のようなことが起きるかとびくびく不安で、あの時のことが今も鮮明に思い出される中、いかにライフラインが重要であるかを知り、それを学んだからこそ太陽光発電の導入を検討する人はずいぶん増えているんだと思います。
私もそのひとりで、よく友人たちとランチをすると、今は設置していなくても将来的につけたいなという人やまさに今検討中で近々設置の工事するよという人、前向きに考えている人が私も含め多くいます。
その中で入間市に住む友人は太陽光発電のシステムを導入するといいよと強く勧めます。
簡単に言うけれど結構費用がかかるというか初期投資がかかるのではないかと思うのが、なかなか経済的に余裕のない私の発想なのですが、それが国など自治体からの補助もあるというのです。
私は恥ずかしいことに全く補助金の制度があるということも知らなかったので、そんな嬉しい制度があるなら、やはり真剣に考えたいと思いました。
その友人の住む入間市も補助金制度があり、様々な規定をクリアすれば支援を受けることも可能とのこと、私の住んでる自治体も同様の制度があるのか、その内容をもっと詳しく調べてみたいと思いました。
いずれにしても原発に頼らない社会が望まれている今日、まずは家庭から太陽光発電の導入で自家発電できれば素晴らしいなと思うのです。