設置するメリット

Published by admin under 補助金は早い者勝ち!

入間市にお住まいの方が家庭用の太陽光発電のシステムを設置する際には、
国、埼玉県そして入間市の3行政からそれぞれ補助金が交付されます。
一般的に設置されている1kw当たりのシステム価格が550,000円以下で4kw容量の太陽光発電を設置する際には、
・国:120,000円 (1kw×30,000円x4kw)
・埼玉県:100,000円 (4kw以上一律100,000円)
・入間市:50,000円 (1kw×20,000円x4kwただし上限50,000円)
となり合計27万円もの補助金が受けられるのです。
ただし注意しなければならないのは埼玉県と入間市では予算額や補助件数に上限があり、
現在埼玉県では申請を受け付けておりますが、
入間市では申請者が多かったために早期申請受付終了となっています。
いかに入間市にお住まいの方が家庭用の太陽光発電のシステムの設置に積極的かと言うことが分かります。
入間市のある埼玉県は太陽光発電に必要な年間日照時間や晴天日数が全国的に見てもトップランクですので、
入間市に家庭用の太陽光発電のシステムを設置するメリットはかなり大きいのです。
電気料金の削減や電力会社への売電による家計への収入増が他地域よりも大きく望めて長期的に見れば、太陽光発電のシステムの設置にかかった費用を十分回収出来ることが出来るのです。
家庭用の太陽光発電のシステムは一度設置すると20年間程度は使用できるので、
平常時はもちろんのこと災害時の停電などとは無関係に安定的な電力供給にも大活躍してくれます。
入間市にお住まいの方はあらゆる面で家庭用の太陽光発電のシステムを設置する環境にとても恵まれていると言えます。