太陽光発電をつけた暮らしの変化

Published by admin under 実録!太陽光発電

最近、実家の屋根に太陽光発電をつけました。
南向きの家なので太陽の直射日光がとてもあたります。
これを何かに利用できないかと考えたときに、これしかないと思いました。
以前からずっと太陽光発電を考えていたのですが、なかなかつける機会もなく今年ようやく利用することになりました。
つけてからは太陽の日光を無駄にすることなく電気にかえることができています。
その分、つける前と比べると毎月の電気代がかなり安くなりました。
以前からかなりの電気代がかかっていたためどうにかして安くできないかと節約などもしてきましたが、今は節約と太陽光発電を使い以前より半分以上減りました。
このような発電リサイクルを利用しとても良い暮らしを味わえるようになりました。
冬には日光も少なくなりますが、夏にはとても活躍してくれるでしょう。
今から夏が楽しみで仕方なく、待ち遠しいです。
まだ利用していない人には、是非おすすめしていきたいと思います。


 

Next »